《ビープラス札幌整体院》お身体のお悩みを根本改善

筋肉が硬い状態と柔らかい状態で何が異なるのでしょうか?

筋肉の緊張状態

血管やリンパ管は筋肉の中を通っています。

なので当然硬い筋肉の場合は血流もリンパの流れも絞られてしまいます。

血液中には細胞の老廃物を取ってくれる酸素が含まれているのですが、血流が絞られることにより、細胞は酸欠状態になってしまいます。

肩こりで悩む女性

そのような状態になると、痛み・痺れ等を感じるのです。

リンパが流れにくくなると、むくみとなってしまいます。

また肩こりは脳に行く血流も圧迫してしまうため、結果として頭痛や偏頭痛の原因ともなっています。

筋肉の緊張する原因

改善させるには、肩こりの筋肉の緊張を取り除けば良いわけです。

筋肉の緊張を取り除くには、様々な方法があります。

たとえはマッサージもそうです。

肩こりも、筋肉の緊張の原因が筋肉疲労など筋肉そのものにあるなら、マッサージで治るでしょう。

しかし、根本原因が筋肉では無く関節の歪みの場合、マッサージだけではまた直ぐに悪い肩こり状態に戻ってしまいます。

当院では肩こり等の慢性痛は骨格・関節の歪みが原因であると考えており、その歪みを適切に整えることにより、一回で効果があり、かつその効果が持続するのです。

過緊張を正すには

歪んだ骨格を身体が本来持っている正しい位置に戻してあげるだけです。

前後左右上下、どちらの方向へも偏りの無い、中庸の状態に戻すことにより過緊張状態の筋肉は柔らかな筋肉へと質を変えて行きます。

血行が改善され、リンパの流れも良くなると、痛みや痺れが収まるだけで無く、むくみも取れていきます。

ちょっと実験してみましょう!

まず、左右どちらか肩こりの酷い方の肩を触って筋肉の固さを確認して下さい。

次に、両方の肩を上げて首をすくめるようにします。その状態で肩を大きく広げて下さい。そこから肩を下にすとんと落とします。

肩の筋肉を触ってみましょう。ほら!柔らかくなってますよね!

正しい骨格の位置だと筋肉は緊張しないんです。つまり肩こりにならない状態なんです。

この状態を1時間維持してみましょう!そうすれば肩こりなんて無くなりますよ!(^^)

え?辛くって無理ですって?肩こりにならないのに?

そうなんです。でもそう思われる理由はあなたの脳の記憶にあるんです。

実はあなたの脳は、今の歪んだ状態が正しいとあなたの全人生をかけて覚え込んでしまっているので、本来の正しい状態は逆にいずく感じてしまうんです。

当院の姿勢・猫背矯正は肩の状態を正しくしながら、脳の記憶にも正しい状態を覚え込ませる作業となるわけです。

古い脳の記憶が上書きされ、正しい姿勢を正しい状態と認識すると、今度は歪まなくなるのです。

そうです、そこまで行くと肩こり無縁の生活が送れるようになりますよ(^^)

大通駅徒歩5分「ビープラス札幌整体院」 PAGETOP